セブンイレブンが好きです。

お題「コンビニ」

コンビニが好きです。中でも、セブンがいい。

 

こんにちは、こんばんは、あいぼんです。

今日は、「コンビニ」というお題で書いてみます。わくわく。

 

学校の食堂がお休みの日は、よくセブンイレブンでごはんを買います。自分で作った方がいいよなって思うこともありますが、疲れてたりすると無理です。それに、なんてったって、セブンのごはんはどれもおいしい。

他のコンビニと格が違うと思うんです。まず種類の多さ。そしてどの料理もハズレがない。別のコンビニで買ったスープはおいしくなくて、自分でコンソメを足して食べたこともあるけれどセブンイレブンはそんなことはありません。コンビニのクオリティじゃないと思うものがいっぱいあります。

 

わたしはたらこが好きなので、たらこのサラダパスタをよく食べます。あったかいパスタでもたらこをよく選びます。おにぎりもたらこ。たらこ商品が多いのもうれしいところです。

 

そもそもわたしがコンビニのごはんを喜んで買っちゃうことには、ちょっとわけがあります。

 

わたしの両親は、食べ物にわりとこだわりがあって、食品添加物などがあまり入っていないものを選んでわたしに食べさせてくれていました。それはとてもありがたいことなのですが、その結果ごはんを外で買ってたべるということがなかなかできなかったのです。友達がコンビニで買ったお昼を持っていたりすると、ちょっとうらやましかったり。

 

でも、年に2.3回だけ、コンビニのごはんが食べられる機会がありました。車で4時間ほどかけておじいちゃんの家に行く日だけは、コンビニで買ったごはんを車で食べることが許されていたのです。

 

ああ、今日はついにコンビニのおにぎりが食べられる。あの、どう気をつけても海苔の端っこが一緒に破けてしまってうまく開けられないビニールの包装。手で握るサイズよりちょっとでかい、正三角形の丸裸の白いおにぎり。それを包むパリパリの海苔。

 

3.4ヶ月前に食べたコンビニのおにぎりの姿を思い出しながら、おにぎりコーナーに駆け寄るわたし。でも両親には、コンビニのおにぎりが好きだなんて言ってはならない気がして、密かに心を躍らせていたわたし。

 

わたしは満を持して、パリパリのおにぎりを持ってレジに向かうのでした。

 

こんなことがあったので、今でもコンビニに行くときはちょっとわくわくしてしまいます。まだ背徳感も持っているのかもしれません。

 

正直、当時は小さかったので、車で行っていたそのコンビニがセブンイレブンだったかどうかの記憶は定かではないのですが。そこは許してください。今はセブンイレブンが一番好きです。ごはんがおいしいからね。

 

今日もセブンに寄って帰ろうかな。

 

あいぼんでした、それではまた。

 

ごあいさつです。

みんなのすなるブログといふものを、わたしもしてみむとてするなり。

 

こんにちは、こんばんは、あいぼんです。

初めましてです。

 

「男のすなる日記といふものを、女もしてみむとてするなり。」

 

紀貫之はこの言葉で、かの有名な土佐日記を書きはじめました。

 

わたしは今日、ブログを始めてみようと思ってつい30分前に開設したところです。何から書きはじめようか考えていたところ、この台詞を真似してみることを思いついてしまいました。やってみたかっただけです、すみません。

 

貫之は男性ですが、女性の書き手を設定して書いたそうですね。

わたしはと言いますと、地方の大学でモラトリアム期を過ごす大学4年生でございます。女性です。

わたしはそのまま女性の書き手で書いていこうと思います。はい。

 

わたしは今、就職のためのとある試験を受けて結果待ちの状態です。また、モラトリアムを延長すべく大学院進学も考えており、その入試も控えております。

 

そんなもやもやとした状態ではありますが、なんか新しいことやりたい!し、自分の考えてること整理してみたい!し、残り少ない大学生をちゃんと楽しみたい!し、文章を書く力つけたい!し、文章にできるような中身のあること考えたい!などなど、やりたいことが頭の中でどんどん膨らんでいるのです。そんな思いを形にするためにブログを始めてみたというところであります。

 

読む人がいるのかもわかりませんし、読んで面白いものが書けるかもわからないですが、やってみないと始まらないと思うのでとりあえず始めてみますね。

 

投稿するの緊張するなぁ。

とりあえず、これからよろしくお願いします。

 

それではまた。

あいぼんでした。